フェアリーズ

NEWS

7月7日(土)日本テレビ「THE MUSIC DAY 伝えたい歌」観覧募集のご案内

フェアリーズが出演する、7月7日(土)生放送の日本テレビ「THE MUSIC DAY 伝えたい歌」。
7月7日(土)放送当日、番組観覧にご参加いただける『RISINGPROモバイル』会員様をご招待いたします!
観覧をご希望の方は以下をご一読いただき、ご応募ください。

※ 当日、確実にご参加いただける方のみご応募いただけますようお願い申し上げます。
※ 応募者多数の場合は抽選となります。

 
「THE MUSIC DAY 伝えたい歌」

日程:2018年7月7日(土)<生放送>
スケジュール:
9:00~11:30 座席指定券引換
11:15~11:50 入場
12:00~15:30 本番
※生放送のため、開始時間は前後する可能性がございます。ご了承ください。
場所:幕張メッセ イベントホール
・JR京葉線・武蔵野線 海浜幕張駅より徒歩約7分
※会場までの交通費等はお客様の自己負担となります。

「THE MUSIC DAY 伝えたい歌」オフィシャルサイト
http://www.ntv.co.jp/musicday/

◎応募締切:2018年7月1日(日)23:59まで
◎当選者発表:「招待状」の発送を持ってかえさせていただきます。
※郵送事情にもよりますが7月4日(水)までには届くよう送付いたします。
※応募は会員さま1名さまのみとなります。
※「招待状」1枚でご当選会員さまのみ1名さまご参加いただけます。(当選権の譲渡や参加者の変更はできません。ご参加可能となりますのはご当選会員さまのみとなります)

参加条件:以下、参加条件を満たす方のみご応募ください。
★ 当日確実にご参加いただける方
(欠席が予想される方、応募受付の時点で当日の来場ができるかわからない方の応募は固くお断りいたします)
★ テレビ放映のため顔がオンエアに映っても可能な方(当日、番組内に映る可能性がございます)
★ 観覧スケジュールの全時間帯[座席指定席引換~番組終了]にご参加頂ける方(当日の途中参加・退出は一切出来ません)

<注意事項>
ご応募をする前に、必ず全てお読みください。
わからない部分は大人の方と一緒にお読みください。
・ご応募は会員お1人様1件に限らせていただきます。複数回ご応募いただいても1件として扱います。応募多数の場合は抽選となります。
・今回、同伴者の申込は不可となります。当日、同伴者を連れてきてもご入場は出来ません。
・当選は招待状の発送を以って代えさせていただきます。
・当日、ご本人確認を行いますので、必ず顔写真入りの身分証[免許証 / 学生証(顔写真付)/ パスポート / 住民基本台帳カード(顔写真付)/ マイナンバーカード(顔写真付)]をご持参ください。
※ご結婚等により苗字が変わっている身分証は不可となります。(ご登録のお名前が異なりますと、ご入場いただけません)
※いかなる理由があっても、写真付き身分確認ができない場合は入場をお断りいたします。
・ご招待状をお持ちでない方はご入場いただけません。(ご招待状の紛失・破損はご当選無効となります)
・ご招待状1枚につき1名様 ご入場いただけます。(当日は会場入口にてご招待状を「座席指定券」への引き換えが必要となります)
※1名で複数枚のチケットを引き換えることはできません。
・当日の座席指定券の引き換えは抽選にて行います。早くご来場いただいても良席とは限りません。
※チケットの交換、座席指定は一切できませんので予めご了承ください。
・お客様同士での座席指定券の交換や譲渡は禁止です。係員が発見した場合は、座席指定券を没収し退場していただきます。
・満員の場合は、やむなく入場をお断りする場合がございますのでご了承ください。
・安全のため、入場前に荷物検査を実施いたします。予めご了承ください。
・はさみ・カッター等の鋭利な刃物や危険物は没収いたしますのでご注意ください。
・カメラ・録音機器などの持ち込みは禁止致します。
・番組の演出上、規定の時間内に引換・入場をしてください。途中からのご参加はお断り致します。また、途中退出はできません。
・客席内での食事はご遠慮ください。
・他人、親族に関わらず第三者への「招待状」の譲渡はできません。
また、招待状の個人売買・オークションサイトなどでの転売を募る行為は固く禁止いたします。
応募に関するご案内を全てご確認頂いた上で、番組観覧をご希望の会員様は下記からご応募ください。


▼RISINGPROモバイル▼
スマートフォンの方はこちら

▼PCの方はこちらから▼


※募集内容等をホームページ・ブログ・SNS・Twitter・Facebookなどへの転載・引用・複製することは固くお断りいたします。
※転載・引用・複製、の事実が判明した場合、安全上の理由で、募集を中止する場合があります。